全国書店員が選んだおすすめコミック2021
全国書店員が選んだおすすめコミック2021 ランキング発表
出版社コミック担当が選んだおすすめコミック
ほんのひきだし
ほんのひきだし
「全国書店員が選んだおすすめコミック」は、
全国の書店員から
「たくさんの人にすすめたい漫画」
「皆に読んでほしい漫画」を
アンケートで募集し、
ランキング形式で発表する
コミックアワードです。
17回目となる今回は、1,000人の書店員が参加!
日々多くの作品に接し、店頭で
お客様の反応を体感している
書店員から寄せられたコメントとともに、
今年の受賞作品を紹介します。
※アンケート期間中に「刊行5巻以下」の
コミックが対象です

また今年も「悔しいけどおもしろい、
他社作品の漫画」と題して
「出版社コミック担当が選んだ
おすすめコミック」も
ランキング形式で発表します。
出版社コミック担当から寄せられた
コメントとともに、ご紹介します。

NEWS

第17回(2022年)

第1位ダンダダン

ダンダダン

龍幸伸/集英社

幽霊肯定派の女子校生・綾瀬桃と、同級生の怪奇現象オタクのオカルト君は、互いに否定するUFOと怪異を信じさせるため、桃はUFOスポットの病院廃墟へ、そしてオカルト君は心霊スポットのトンネルへ行くが…。運命の恋が始まる? オカルティック怪奇バトル開幕!

★書店員おすすめポイント

毎話決して緩まることのない疾走感!圧倒的画力で叩き込まれる戦闘シーンは圧巻の一言!それだけでも凄まじいのにそこにラブコメとギャグまでぶち込まれるのだから、もう特盛てんこ盛りのボリューム!!

第2位怪獣8号

怪獣8号

松本直也/集英社

怪獣発生率が世界屈指の日本。この国は、容赦なく怪獣が日常を侵していた。かつて防衛隊員を目指していたが、今は怪獣専門清掃業で働く日比野カフカ。ある日カフカは、謎の生物によって、身体が怪獣化、怪獣討伐を担う日本防衛隊からコードネーム「怪獣8号」と呼ばれる存在になる。

★書店員おすすめポイント

第1巻の「そういう展開で来ますか!?」という入り口からの面白さ!そして、ついつい出てしまう怪獣らしさ(笑)。味方として扱われるのか、敵として追われるか!?今後が気になりすぎです!!

第3位WIND BREAKER

WIND BREAKER

にいさとる/講談社

彼らは、最強の不良軍団。そして、街の英雄──。偏差値は最底辺、喧嘩は最強。超不良校として名高い学校・風鈴(ふうりん)高校。この春、そんな風鈴のトップを目指して街にやってきた風鈴高校1年生・桜遥(さくらはるか)は、風鈴高校が“防風鈴(ボウフウリン)”と名付けられた街を守る集団となっていたことを知る。そして桜は、風鈴の一員として街を守るため戦い始めることに──! 不良高校生・桜の喧嘩英雄伝説、開幕!!

★書店員おすすめポイント

独りぼっちだった桜が、敵味方関係なく様々な人達と出会い、戸惑いながらも成長し、仲間達とともに街の英雄になる姿をぜひ見届けてください。そのてっぺんの景色はきっと素敵なものだから。

【第4位】アオのハコ

アオのハコ

三浦糀/集英社

バドミントン部に所属する猪俣大喜(いのまたたいき)は、女子バスケ部の先輩・鹿野千夏(かのちなつ)に恋をしていた――。自主練を真摯に取り組む姿に心惹かれていたが、思いもよらぬ事実が発覚し…!? 道のりは遠く、想いは近く。青春ラブストーリー、はじまり。

★書店員おすすめポイント

真剣に打ち込める部活。本気で恋できる先輩。放課後の空気。試合後の緊張。ささいなことで高鳴る胸。青春全部てんこ盛り!紙面を通して追体験している気分になれて、面白さと同時に、マンガってすごいな、と思わせてくれました。

【第5位】チ。-地球の運動について-

チ。-地球の運動について-

魚豊/小学館

舞台は15世紀のヨーロッパ。異端思想がガンガン火あぶりに処せられていた時代。主人公の神童・ラファウは飛び級で入学する予定の大学において、当時一番重要とされていた神学の専攻を皆に期待されていた。合理性を最も重んじるラファウにとってもそれは当然の選択であり、合理性に従っている限り世界は“チョロい”はずだった。しかし、ある日ラファウの元に現れた謎の男が研究していたのは、異端思想ド真ン中の「ある真理」だった――。

★書店員おすすめポイント

よくできたハリウッド映画を観ているような気分になれる作品です。命をかけてでも自分の信念を決して曲げない姿に感動しました。

【第6位】SAKAMOTO DAYS

SAKAMOTO DAYS

鈴木祐斗/集英社

町の商店を営むふくよかな男・坂本太郎。その正体は全ての悪党が恐れ、憧れた元・伝説の殺し屋!! 襲い来る危険から家族と日常を守る、坂本の日々とは……!? バトルとコメディが交錯するネオアクション活劇、開幕!!

★書店員おすすめポイント

「坂本は太った」から始まる、恋をした伝説の英雄の『その後』(笑)。バトルとコメディがバランス良くて楽しい!

【第7位】ウマ娘 シンデレラグレイ

ウマ娘 シンデレラグレイ

漫画:久住太陽 脚本:杉浦理史/集英社

寂れたカサマツの地に現れた、ひとりの灰被りの少女。後に“怪物"と呼ばれるその少女は、どこを目指して疾るのか──。地方から中央の伝説へ。青春“駆ける"シンデレラストーリー、出走!!

★書店員おすすめポイント

とにかく絵が上手く、レースシーンはもちろん何気ない日常の一コマまで手を抜かず、読者が楽しめるよう描かれています。キャラも立っており、元ネタは競馬ですが競馬をあまり知らなくても面白いです。

【第8位】逃げ上手の若君

逃げ上手の若君

松井優征/集英社

1333年、鎌倉──。幕府の後継として生きるはずだった少年・北条時行は突然の謀反で故郷も家族も全て失う。しかし時行は、生き延びることに関しては誰よりも秀でていた。信濃国の神官・諏訪頼重に誘われ、少年は逃げて英雄になる道を歩み始めた!

★書店員おすすめポイント

南北朝時代を少年漫画の切り口で描いたまったく新しい作品。読んでいてワクワクする。

【第9位】女の園の星

女の園の星

和山やま/祥伝社

"ある女子校、2年4組担任・星先生。生徒たちが学級日誌で繰り広げる絵しりとりに翻弄され、教室で犬のお世話をし、漫画家志望の生徒にアドバイス。 時には同僚と飲みに行く……。な~んてことない日常が、なぜこんなにも笑えて愛おしいんでしょう!? どんな時もあなたを笑わせる未体験マンガ、お確かめあれ!"

★書店員おすすめポイント

気持ちいいくらい爆笑できる。間のセンスが絶妙。落ち込んでいる家族に貸したらすぐに「すごく面白い!」と言ってきてくれたので、どんな人でも元気になれる漫画です。

【第10位】九条の大罪

九条の大罪

真鍋昌平/小学館

なぜか厄介な案件ばかりを引き受ける弁護士・九条間人(くじょうたいざ)。鼻炎持ちのバツイチで、ビルの屋上でテント生活をしている偏屈な弁護士だ。主な顧客は、半グレ、ヤクザ、前科持ちなど、きな臭い人だらけ!? ネットでは悪徳弁護士と罵られながらも、イソ弁の烏丸(からすま)と共に、依頼人の擁護に務める。神か悪魔か弁護士・九条! 法とモラルの極限ドラマ、ここに開幕!

★書店員おすすめポイント

弁護士という仕事に対し、感情や道徳に左右されない主人公に惹かれました。社会の闇を上手く織り交ぜた、いろいろ考えさせられる作品です。

【第11位】僕とロボコ

僕とロボコ

宮崎周平/集英社

美少女メイドロボ「OM」が、一家に一台普及する時代。平凡な小学生、平凡人は念願の美少女メイドロボに心躍らせていた。しかし、家に来たのは想定外に規格外なOMで!? 僕とロボコの愉快な誤奉仕メイド物語、開幕!!

★書店員おすすめポイント

誰も傷つかない。何歳になっても笑える令和最強のギャグ漫画!

【第12位】メダリスト

メダリスト

つるまいかだ/講談社

夢破れた青年・司と、見放された少女・いのり。でも二人には、誰より強いリンクへの執念があった。氷の上で出会った二人がタッグを組んで、フィギュアスケートで世界を目指す!

★書店員おすすめポイント

今最も熱いスポーツ漫画!躍動感溢れる絵と、スポーツ選手の挫折や苦悩や成長が真に伝わるストーリーが魅力です。

【第13位】合コンに行ったら女がいなかった話

合コンに行ったら女がいなかった話

蒼川なな/スクウェア・エニックス

待って待って、なんでイケメン達が合コンに!? 大学生のトキワは同じゼミのスオウさんに誘われて、3対3の合コンをすることに。そして当日、待ち合わせの居酒屋に行くと待ち構えていたのではキラキラのイケメン達で……。

★書店員おすすめポイント

合コンなのに女子じゃなくてイケメンがいるんだが…。男装女子たちがとにかくイケメンでカッコイイ…!

【第14位】虎鶫 とらつぐみ - TSUGUMI PROJECT-

虎鶫 とらつぐみ - TSUGUMI PROJECT-

ippatu/講談社

はるか未来──。高放射線量下で異形の生物たちが跋扈する、永きにわたり人の住まぬ“魔境”となった地、「旧日本」。無実の罪で妻と子から引き離され死刑囚となったレオーネは、「成功か死か」の極秘任務を命じられる。そこでレオーネは少女や巨獣など数々の異形に出会う……。

★書店員おすすめポイント

最初は表紙に惹かれて買った漫画でした。読んでみると、圧倒的画力!特に風景の描き込みが凄い!鳥の脚をした少女・つぐみちゃんが魅力的でカワイイ。読むときっとあなたもつぐみちゃんを好きになる。

【第15位】ブルータル 殺人警察官の告白

ブルータル 殺人警察官の告白

原作:古賀慶 作画:伊澤了/竹書房

法で裁けない極悪人に、最悪の死を与える男がいる。警視庁捜査第一課、壇浩輝。元警視総監の父を持ち、キャリア組で出世街道を邁進する彼の裏の顔は、100人を超える悪人たちを殺してきたシリアルキラー。悪人に、死刑を超える私刑を贈る純黒のサスペンス――。

★書店員おすすめポイント

主人公が悪いことをしているのに、なぜか読むとすっきりする。「登場人物全員悪いやつら」がクセになります。

出版社コミック担当が選んだおすすめコミック!

第1位ダンダダン

ダンダダン

龍幸伸/集英社

幽霊肯定派の女子校生・綾瀬桃と、同級生の怪奇現象オタクのオカルト君は、互いに否定するUFOと怪異を信じさせるため、桃はUFOスポットの病院廃墟へ、そしてオカルト君は心霊スポットのトンネルへ行くが…。運命の恋が始まる? オカルティック怪奇バトル開幕!

★出版社コミック担当おすすめポイント

オカルト×怪談の異色ジャンルと大迫力のバトルアクション。この化学反応が最高。

第2位ダーウィン事変

ダーウィン事変

うめざわしゅん/講談社

テロ組織「動物解放同盟(ALA)」が生物科学研究所を襲撃した際、妊娠しているメスのチンパンジーが保護された。彼女から生まれたのは、半分ヒトで半分チンパンジーの「ヒューマンジー」チャーリーだった。チャーリーは人間の両親のもとで15年育てられ、高校に入学することに。そこでチャーリーは、頭脳明晰だが「陰キャ」と揶揄されるルーシーと出会う。「テロ」「炎上」「差別」……ヒトが抱える問題に、「ヒト以外」のチャーリーが、ルーシーとともに向き合うヒューマン&ノン・ヒューマンドラマ。

★出版社コミック担当おすすめポイント

人間とチンパンジーの間に生まれた交雑種、ヒューマンジーを中心に展開する物語。SFだけど、社会制度や問題に則していて、リアルな気持ちで楽しめる。今一番、先の展開が気になる作品です。

第3位無能の鷹

無能の鷹

はんざき朝未/講談社

就活で鶸田が出会ったのは、一目でわかる「デキる人」・鷹野ツメ子。一方、鶸田は見るからに気弱そうだが、実はポテンシャルを秘めた人間だった。同期入社を果たしたふたりは1年後、最強タッグを組む!

★出版社コミック担当おすすめポイント

一見デキる女に見えるが仕事のできない鷹野と、気弱だが堅実に仕事をする鶸田のお仕事コミック。すれ違い続けるコントのような展開に毎回大爆笑、同時に仕事の楽しさや気の抜き方を思い出させてくれる作品。

【第4位】海が走るエンドロール

海が走るエンドロール

たらちねジョン/秋田書店

65歳を過ぎ夫と死別し、数十年ぶりに映画館を訪れたうみ子。そこには、人生を変える衝撃的な出来事が待っていた。海(カイ)という映像専攻の美大生に出会い、うみ子は気づく。自分は「映画が撮りたい側」の人間なのだと――。心を騒ぎ立てる波に誘われ、65歳、映画の海へとダイブする!!

★出版社コミック担当おすすめポイント

人に勧めたくなる内容で、実際SNS等の拡散が盛んだった様子。

【第5位】かけあうつきひ

かけあうつきひ

福井セイ/小学館

漫才師を目指す親友2人の同居コメディー! 東京、夢を追う多くの若者が暮らす街。高校卒業後、親元を離れ上京してきた陽と月は漫才師を目指して、二人だけの下積み生活を送っている。六畳一間の共同生活も、残り300円の食費も、親友同士の二人だから笑いに変えられる…はず! 大きな夢を追う二人の、ささやかな日常譚、開幕です!

★出版社コミック担当おすすめポイント

日常会話でもずっとボケとツッコミが繰り広げられていて、癒されるだけじゃなくクスっと笑える面白さもあり、夢を追うコンビの絆が分かるいい話もあり、単純に仲良しでかわいい!誰にでもおすすめしやすいタイトルです。

【第6位】ひらやすみ

ひらやすみ

真造圭伍/小学館

生田ヒロト、29歳、フリーター。定職なし、恋人なし、普通ならあるはずの?将来の不安も一切ない、お気楽な自由人です。そんな彼は、人柄のよさだけで、仲良くなった近所のおばあちゃん・和田はなえさんから、タダで一戸建ての平屋を譲り受けることに。そして、山形から上京してきた18歳の従姉妹・なつみちゃんと2人暮らしを始めました。しかし、彼の周りには生きづらい“悩み”を抱えた人々が集まってきて……。

★出版社コミック担当おすすめポイント

最近読んで一番心が穏やかになった漫画。とても好き。

【第7位】怪獣になったゲイ

怪獣になったゲイ

ミナモトカズキ/KADOKAWA

ゲイの高校生・安良城貴(あらしろたかし)はいじめの標的にされながらも片思いの相手・黒田先生を心の支えに耐え忍んでいた。しかし、黒田の発した偏見にまみれたゲイ否定が彼を「怪獣」に変える……。

★出版社コミック担当おすすめポイント

怪獣化してしまうという思いきったフィクションの導入により、逆に主人公の抱える「心の闇や絶望」がリアルに可視化され、鮮烈に読む者の胸に迫る。 著者の魂の叫びが伝わり、共鳴せざるを得ない強度を感じた作品。

【第8位】あの子の子ども

あの子の子ども

蒼井まもる/講談社

女子高生の福(さち)には、幼なじみの恋人・宝がいた。ある日、体調に異変を感じた福は、妊娠検査薬を購入する。家から離れた、遠い町のファミレスで検査薬を使用した福の目に飛び込んできたのは、“陽性”を表す2本の線だった――。

★出版社コミック担当おすすめポイント

「高校生が妊娠しちゃったら」というキャッチーな題材を、丁寧な心情描写と情報で描いており、まさに「少女」に読んで欲しい少女漫画。

【第9位】センチメンタルキス

センチメンタルキス

小森みっこ/集英社

夏川佑菜は多忙な中学教諭の母と反抗期な中学生の妹・菜々との3人暮らし。バイトに家事に忙しい日々を過ごしていたが、ある日、とあるトラブルがきっかけで美しい年下の男子と出会い……? すべてをさらけ出す運命の恋が今動き出す――。

★出版社コミック担当おすすめポイント

日和と佑菜の心の動きが丁寧に描写されていて、胸きゅんが止まりません。言葉が多めですが、表現もうまく、読みにくさはありません。犬の獅子丸にも負けないくらい2人の表情がかわいくて、今一番夢中な少女漫画です。

【第10位】微熱空間

微熱空間

蒼樹うめ/白泉社

多感な時期の女のコが同い年のオトコのコと急な事情で生活を共に……。蒼樹うめが満を持して放つ悩ましくも羨ましい物語、待望の第1巻!!

★出版社コミック担当おすすめポイント

親の再婚により義理の姉弟となった男女の徐々に距離が近づいていく様子が、いじらしく愛らしい。
TOPへ